インフォメーション

観光経済新聞で「琴平バスと南薩観光が協定」が紹介されました。(観光経済新聞)

メディア一覧へ戻る

- 2016年12月10日 観光経済新聞より -

琴平バスと南薩観光が協定
観光客誘致で連携

琴平バス(香川県琴平町)と南薩観光(鹿児島県南九州市)は11月14日、九州、中四国エリアへの国内外からの観光客の誘致と旅客輸送について「旅行関連包括業務連携協定」を締結した。

両社は、香川県、鹿児島県に本社を置く観光バス事業者。地方の特色を生かした貸切旅客自動車の運行や旅行商品を企画、販売するなどの共通した業務がある。

両社のサプライヤー(旅客運送会社)、リテーラー(旅行商品企画販売会社)としての強みを相互に生かし、九州、中四国を結んだより広範なアリアへの国内外からの誘客と旅客輸送に取り組む。今後は、社員の交流会議や情報交換の場を設けるなど協力態勢を整えていく。

基本協約の内容は、(1)旅行事業における相互の企画実施(2)訪日旅行における企画実施(3)旅客自動車運送業における相互利用における輸送規約(4)国内外における相互の営業事業活動(5)相互地域活力における関連事業など。

- 2016年12月10日 観光経済新聞より -

インフォメーション
2017年・2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ