インフォメーション

徳島新聞でKOTOBUS IYA VALLLEYが紹介されました。(徳島新聞)

メディア一覧へ戻る

- 2018年6月30日 徳島新聞より -

バス車内「いろり」でゆったり 琴平バス祖谷―高松線 改造車両あすから運行

琴平バス(香川県琴平町)は29日、高松市と三好市の祖谷地方の間を7月1日から運行する路線バスの車両を報道機関に公開した。45人乗りのバスを改造して車内に「いろりコーナー」が設けられ、祖谷の旅情を感じさせる造りになっている。

いろりコーナーは19平方メートルで、最後部にある=写真。スギ板張りの床で、乗客は靴を脱いでくつろげる。火は使えないが、天井から鉄瓶がつり下げられ、いろりの雰囲気を味わえる。着物姿のおばあさんのかかしが出迎えてくれる。

ただし、走行中は安全のため利用できず、出発前の停車時間などの利用を想定している。満席になるほどの利用が見込めないため、車内を有効活用したという。


- 2018年6月30日 徳島新聞より -

インフォメーション
2018年・2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ