インフォメーション

四国新聞で新日本ツーリスト「瀬戸芸日帰りバスツアー」が紹介されました。(四国新聞)

メディア一覧へ戻る

- 2016年3月11日 四国新聞より -

瀬戸芸バスツアー企画
新日本ツーリスト 荷帰り、手軽に島巡り

新日本ツーリスト(高松市)は、瀬戸内国際芸術祭の会場の島々を訪れる日帰りバスツアーを初めて企画した。豊島ではボランティアサポーターの「こえび隊」とツアーを共同企画し、地元をよく知る人が薦めるスポットを案内する。

島内での移動手段が分かりづらく、手配も面倒という人にも気軽に島々を巡ってもらおうと企画。全コースに同社の添乗員が同行する。直島、小豆島、豊島、男木島の計5コースを設ける。

豊島コースはこえび隊がツアーガイドとして参加。豊島をよく知るメンバーが薦める穴場の自然スポットなどを紹介する。男木島は島内の人気フレンチ料理店で昼食を味わえる。無料作品のみを鑑賞することで価格を抑えた。直島と豊島は会期外の日程も用意した。

ツアーの料金は男木島3500円、小豆島1万3800円、直島1万5800円、豊島1万7800円。会期中のツアーの場合、瀬戸芸の作品鑑賞パスポートがあれば2千円割り引く。

問い合わせは同社〈087(823)5678〉。

- 2016年3月11日 四国新聞 より  -

インフォメーション
2017年・2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ